【開発日記】ブタさんパズル

3つ目はジグソーパズルに挑戦。その開発中トラブルや思ったことの備忘録
@Unity2017.3→途中から2018.2.1

・開発のきっかけ
アクションゲームを2つ作ったので、アクションじゃないものが作ってみたかった。
豚肉の部位毎のおいしい食べ方をきちんと理解したかったので、豚肉のパズルにすることにした。
ピースを持ったときにその部位の名前と、おいしい食べ方を覚えられるゲームを目指した。

・タッチしたところにオブジェクトを追従させる方法
参照:http://nekosuko.jp/blog/?p=267
タッチした座標(スクリーン座標)と、オブジェクトが存在する座標(ワールド座標)とは全くの別物であり、変換する必要がある。
スクリーン座標をワールド座標に変換した後は、オブジェクトのtransform.positionにその座標をフレームごとに直接ぶち込んでやることにした。

・ピースの上でタッチした時だけそのピースを動かせるようにする
ピースの中心座標を取得し、そこから一定の範囲にあるときだけ動かせるようにした。

 うまくいかなかったのでRaycastでの実装に切り替えた

・ビルド時にUIがずれる問題

コメントを残す

メニューを閉じる