Unity公式チュートリアルSurvival Shooter WITH PK Chapter.19「照準を表示する」

19.照準を表示する

射撃がどこに飛んでいくかの目安となる照準(レティクル)を表示します。

画像を用意する


今回は32*32pixelで画像を書きました。これをCanvas上に設置し、マウスカーソルの位置を追うようにします。

Reticleクラスの実装

Reticleクラスを作成し中身を実装していきます。

超シンプルですが、ほぼ意図通りの挙動です。

バグ

射撃は、GunBarrelEndオブジェクトの正面に向かって真っすぐ飛んでいく実装になっています。
ただ、射撃の始点であるGunBarrelEndオブジェクトがPlayerの正中線よりやや右に設置されているため、レティクルの位置と実際に射撃が飛んでいく位置がずれてしまっています。
GunBarrelEndオブジェクトの位置を調整してみようと試行錯誤したのですがうまくいかず。このバグは仕様にしようそうしよう。

次回はコチラ

前回はコチラ

コメントを残す

メニューを閉じる